HOME > 即効テクニック > Word 一般 > ショートカット > 開いている文書を一度にすべて閉じるショートカットキーを作る

開いている文書を一度にすべて閉じるショートカットキーを作る|Word 一般

ショートカット

開いている文書を一度にすべて閉じるショートカットキーを作る

(Word 2000/2002/2003/2007/2010/2013)

複数開いている文書をすべて閉じるとき、皆さんはどうされていますか。文書ごとに[閉じる]ボタンをクリック?それとも、ファイルメニューやOfficeボタンの[終了]コマンドから閉じていますか。
いずれも少々面倒ですよね。でも文書を閉じるショートカット[Alt]+[F4]キーをちょっと便利にするだけで、複数文書をまとめて閉じられるようになります。

●詳細●

<Word 2007/2010/2013>

(2007は[Office]ボタンから[Wordのオプション]ボタン)

  1. [ファイル]タブから、[オプション]をクリック
  2. [Wordのオプション]ダイアログボックスから、[リボンのユーザー設定]をクリック
  3. [キーボードのユーザー設定]ダイアログボックスの[分類(C)]欄から、[ファイル]タブを選択する
  4. [コマンド(O)]欄から、[FileExit]を選択
  5. [割り当てるキーを押してください]ボックスをクリックして[Alt]+[F4]キー押すと、[Alt]+[F4]と表示される
  6. [割り当て]ボタンをクリック
  7. [現在のキー]の中に、[Alt+F4]が入力されているか確認
  8. [閉じる]ボタンをクリック
<Word 2003までのバージョン>
  1. [ツール]メニューの[ユーザー設定]をクリック
  2. [ユーザー設定]ダイアログボックスの[コマンド]タブをクリック
  3. [キーボードのユーザー設定]ダイアログボックスの[分類]の中から[ファイル]を選択し、 [コマンド] の中から[FileExit]をクリック
  4. [割り当てるキーを押してください]ボックスをクリックして[Alt]+[F4]キー押すと、[Alt]+[F4]と表示される
  5. [割り当て]をクリックして、[閉じる] をクリック