HOME > モーグ学習室 > 仕事に役立つ Excel 関数 > 第1回 SUM関数を活用!返品管理表を作成 1/5

第1回 SUM関数を活用!返品管理表を作成 1/5

第1回 SUM関数を活用| 1/5  2/5  3/5  4/5  5/5 

返品管理表を作成しよう

エクセルの計算方法で、もっとも利用頻度の高い集計方法は『合計』です。
合計を求めるために用意されている『SUM関数』を利用すると、範囲選択するだけで合計が求められます。 大量データでも、SUM関数を使えば簡単に合計が求められます。
また、SUM関数はツールバーに[オートSUM]ボタンとして用意されているので、ボタンクリックだけで合計を瞬時に求められます。

今回は商品の返品管理表を使用して、合計や累計をSUM関数で求めていきましょう。
また、返品率を求める際には『絶対参照』を使用し、数式の作成方法をマスターしていきましょう。

▼ 図1-1 今回使用する関数
図1-1 今回使用する関数

次のページから解説するExcelブックをダウンロードできます。
本文中、サンプルデータに入力する数値や数式は、カギカッコで囲まれて表示されます。

◎サンプルデータ (zipファイル 5KB)  >>ダウンロード

第1回 SUM関数を活用| 1/5  2/5  3/5  4/5  5/5