Excel (一般機能)

Excelの一般機能に関するフォーラムです。
  • 掲示板への投稿には会員登録(無料)が必要です。会員登録がまだの方はこちら
  • 掲示板ご利用上のお願い」に反するご記入はご遠慮ください。
  • Q&A掲示板の使い方はこちらをご覧ください
トピックに返信
質問

 
(Windows 7 Professional : Excel 2010)
Excelのテーブル機能が設定された表に条件付き書式を設定すると全てのセルに反映されてしまう。
投稿日時: 18/06/18 00:04:45
投稿者: tokuto

いつもお世話になっております。
 
Excel標準機能のテーブル機能によりテーブル化された表に対し
 
条件付き書式をセルに設定しました。
 
B列とA列の各々のセルに値が異なれば着色
 
C列の日付が、一定期間経過したら着色
 
D列のセル値に、ある文字が入っていれば着色
 
 
などなど、、、、
 
 
すると、何故かテーブル範囲に自動的に条件付き書式が反映されています。
 
しかも、先程、設定したはずの設定が消えて直近に設定した内容が反映されており
 
テーブル機能内ではセルの書式設定は不可能なのでしょうか?
 
あどばいすよろしくお願い致します。

回答
投稿日時: 18/06/18 09:55:10
投稿者: 半平太

>B列とA列の各々のセルに値が異なれば着色
 
どの範囲に、どういう条件を設定したんですか?
具体的に書いていただかないと、当然の結果なのか、不思議な結果なのか判断できません。
 
>しかも、先程、設定したはずの設定が消えて直近に設定した内容が反映されており
 
・・と言うことは、直近に設定した条件付き書式だとしたら、結果は当然と言えるんですか?
不思議なのがどっちの事なのか、絞れないんですけど。
 
適用優先順位を勘違いしていると言うことはないですか?

投稿日時: 18/06/18 11:33:50
投稿者: tokuto

返信ありがとうございます。
 
条件付き書式は正しく動作しております。
 
 
困っていることは
 
例えば
 
A列セルに条件付き書式(数値1に着色)
 
と設定したあとつづいて、
 
 
C列セルに条件付き書式(数値1に着色)
 
すると、何故かA列に設定したはずの条件付き書式がC列セルの内容に置き換わっている。
 
バグなのかなんなのかよくわかりません。
 
テーブル機能の特徴なのでしょうか?

回答
投稿日時: 18/06/18 13:26:23
投稿者: WinArrow
投稿者のウェブサイトに移動

半平太さんのレスの内容を理解していますか?
 
>条件付き書式は正しく動作しております。
だったら、なぜ、困っているんですか?
 
 
正しく動作しているかではなく、
正しいかどうかというよりは、
あなたが意図したように機能しているか?
でしょ?
 
回答者にはあなたのPCの画面は見れませんよ
 
どのように設定したのか?
キチンと説明しないと判断できないです。
 
 

回答
投稿日時: 18/06/18 14:13:17
投稿者: Suzu

tokuto さんの引用:
テーブル機能の特徴なのでしょうか?

 
・条件設定済みのテーブルを含むシートをまるっとコピーしてテーブルを範囲に変換する
・まるまるデータのみをコピペして別シートに貼りつけ、条件付き書式にする
 
ふつうの範囲にで 希望の通りの動作になるか確認できていますか?
それが、
 
引用:
条件付き書式は正しく動作しております。
という事なのでしょうか?
 
少なくとも、当方では意図した通りに動作しましたよ。
 
1.A列を選択した状態で条件付き書式
2.ルールの管理 「現在の選択範囲」
        「指定の値を含むセルだけを書式設定」
         セルの値 次の値に等しい ○ ←数値
      :
     etc
 
再現できる手順を書いてみましょう。
問題点が見つかるかもですよ。

投稿日時: 18/06/19 10:43:05
投稿者: tokuto

皆さんありがとうございます。
 
説明不足をお詫び致します。取り急ぎ報告です。
なお条件付き書式設定は以下のとおりです。
 
=$AJ$2:$AJ$99 セルの値:次の値以下:=0.8
=$AA$2:$AA$99 次の書式:=$D2=4
=$AD$2:$AD$99 次の書式:=IF(AF2<>"",AF2<TODAY())
=$AF$2:$AF$99 次の書式:=IF(AF2<>"",AF2<TODAY())
=$AD$2:$AD$99 セルの値:次の値に等しくない:=$AC2
=$D$2:$D$99 セルの値:次の値に等しい:=4
=$D$2:$D$99 セルの値:次の値に等しい:=3
=$D$2:$D$99 セルの値:次の値に等しい:=2
 
 
問題の現症は
 
各々のセル設定したはずの条件式が、全て
 
=$D$2:$D$99 セルの値:次の値に等しい:=2
 
に置き換わっている(最後に設定した式)
確かに各々順番に設定したはずなのに・・・・と思いつつバグ?と思った次第です。
 
 
そこで思いついたのが
 
1 テーブル機能のあるシートを一旦、解除し
 
2 各セル列に条件付き書式を設定し直し
 
※条件通り着色がなされているのを確認しました。
 
3 再度、シートをテーブル化設定
 
すると、何故かバグ?なく動作しました。
Excelを一旦閉じて再起動しても隠せるの条件式は維持されていました。
 
 
追記
この他の問題に、入力規則も各セル個別の条件を設定していたのに、すべて最後に設定した条件が反映されているというバグ?がありました。
これも、条件付き書式設定と同じく一つ一つ設定をやり直すと治りました。
 
 

投稿日時: 18/06/19 10:45:28
投稿者: tokuto

質問の意図としては、Excel標準機能の「テーブル」と条件付き書式設定の「相性」と「注意点」という質問のほうが良かったかもしれません。
 
紛らわしくてすみません。

回答
投稿日時: 18/06/19 11:19:38
投稿者: WinArrow
投稿者のウェブサイトに移動

要するに
  
条件付き書式を設定後、テーブル設定をしたら
条件付き書式が設定した通りになっていない
 ・・・ということではないですか?
 
こちらは、Excel2007の環境です。
 
最後の3つの条件付き書式を設定してから、テーブル設定しましたが、
説明の現象は再現しません。
 
>=$D$2:$D$99 セルの値:次の値に等しい:=2
>に置き換わっている(最後に設定した式)
 
という説明もわかりません。
これは、「条件付き書式ルールの管理」で、1つになっている
ということですか?

投稿日時: 18/06/19 13:18:00
投稿者: tokuto

すみません、説明がうまくできずに。
以下のように設定したセル範囲の内容が
 
=$AJ$2:$AJ$99 セルの値:次の値以下:=0.8
=$AA$2:$AA$99 次の書式:=$D2=4
=$AD$2:$AD$99 次の書式:=IF(AF2<>"",AF2<TODAY())
=$AF$2:$AF$99 次の書式:=IF(AF2<>"",AF2<TODAY())
=$AD$2:$AD$99 セルの値:次の値に等しくない:=$AC2
=$D$2:$D$99 セルの値:次の値に等しい:=4
=$D$2:$D$99 セルの値:次の値に等しい:=3
=$D$2:$D$99 セルの値:次の値に等しい:=2
 
何かの拍子?(不明です)かわかりませんが・・・
下記のように、書き換わっている?状況です。
 
=$AJ$2:$AJ$99 セルの値:次の値に等しい:=2
=$AA$2:$AA$99 セルの値:次の値に等しい:=2
=$AD$2:$AD$99 セルの値:次の値に等しい:=2
=$AF$2:$AF$99 セルの値:次の値に等しい:=2
=$AD$2:$AD$99 セルの値:次の値に等しい:=2
=$D$2:$D$99 セルの値:次の値に等しい:=2
=$D$2:$D$99 セルの値:次の値に等しい:=2
=$D$2:$D$99 セルの値:次の値に等しい:=2
 
 
 

回答
投稿日時: 18/06/19 14:38:51
投稿者: WinArrow
投稿者のウェブサイトに移動

現象から推測すると、
どこかのセルを書式コピーしたんではないかと思います。
 

トピックに返信