Excel (一般機能)

Excelの一般機能に関するフォーラムです。
  • 掲示板への投稿には会員登録(無料)が必要です。会員登録がまだの方はこちら
  • 掲示板ご利用上のお願い」に反するご記入はご遠慮ください。
  • Q&A掲示板の使い方はこちらをご覧ください
トピックに返信
質問

 
(Windows 10全般 : Excel 2007)
Pivot Tableの並べ替えについて
投稿日時: 17/10/06 11:12:05
投稿者: !た!

Pivot Tableを作成したところ、数値データ降順で300行くらいの長い表になりました。
上位100ずつ3つのPivot Tableにすることは可能でしょうか?
 
1つめを1〜100位、2つめを101〜200位、3つめを201〜300位のように3つのPivot Tableを並べたいと考えています。
 
上位100などは可能ですが、数値項目でいくつからいくつまでという指定は更新がかかるためできません。
 
どなたかご教示願います。

回答
投稿日時: 17/10/07 10:33:17
投稿者: んなっと

E列より右に分割する例。
 
【1】
列ラベルをコピーしておいて
 
   A     B C D   E     F
1                    
2                    
3 行ラ 合計 / 数    行ラ 合計 / 数
4 a011    100            
5 a023    100            
6 a022     89            
7 a005     89            
8 a008     89            
 
【2】
    A     B C D   E     F
 1              31      
 2              10      
 3 行ラ 合計 / 数    行ラ 合計 / 数
 4 a011    100    a011    100
 5 a023    100    a023    100
 6 a022     89    a022     89
 7 a005     89    a005     89
 8 a008     89    a008     89
 9 a004     87    a004     87
10 a025     84    a025     84
11 a017     83    a017     83
12 a029     82    a029     82
13 a006     80    a006     80
14 a001     78            
15 a002     77            
16 a016     77            
17 a014     72            
18 a024     60            
19 a009     56            
20 a027     55            
21 a026     54            
22 a007     51            
23 a020     50            
24 a003     46            
25 a028     40            
26 a010     37            
27 a012     34            
28 a015     29            
29 a030     26            
30 a013     25            
31 a019     23            
32 a021     23            
33 a018     18            
34 総計    1814            
 
E1
=COUNTA($A4:$A5000)
E2
=IF(COUNT($E$1:E$1)<3,INT($E$1/3)*COUNT($E$1:E$1),$E$1)
E4
=IF(ROW(1:1)+$E$2*(COUNT($E$2:E$2)-1)<=LOOKUP(10^9,$E$2:E$2),INDEX($A:$D,ROW()+$E$2*(COUNT($E$2:E$2)-1),MATCH(E$3,$A$3:$D$3,0)),"")
右方向・→下方向・↓
 
【3】
E:F列をコピーして、右に2回貼り付け
 
    E     F G   H     I J   K     L
 1  31         31         31      
 2  10         20         31      
 3 行ラ 合計 / 数   行ラ 合計 / 数   行ラ 合計 / 数
 4 a011    100   a001     78   a003     46
 5 a023    100   a002     77   a028     40
 6 a022     89   a016     77   a010     37
 7 a005     89   a014     72   a012     34
 8 a008     89   a024     60   a015     29
 9 a004     87   a009     56   a030     26
10 a025     84   a027     55   a013     25
11 a017     83   a026     54   a019     23
12 a029     82   a007     51   a021     23
13 a006     80   a020     50   a018     18
14                     総計    1814

回答
投稿日時: 17/10/07 11:24:47
投稿者: んなっと

E1
=COUNTA($A4:$A5000)
は、A列の途中に空白がない場合の式です。
A列が飛び飛びで、空白がないのがB列であれば
=COUNTA($B4:$B5000)
にしてください。

回答
投稿日時: 17/10/09 10:05:48
投稿者: んなっと

E2の式を以下に変更すると、4分割や5分割も可能です。
 
E2
=IF(COUNT($E$1:E$1)<COUNT($E$1:$AZ$1),INT($E$1/COUNT($E$1:$AZ$1))*COUNT($E$1:E$1),$E$1)

トピックに返信